シティ:キーガン、ロス2氏をグローバル株式共同責任者に指名

米シティグループはグローバル株式部門の共同責任者にダン・キーガン、マレー・ロスの両氏を指名した。シティは株式トレーディング事業のてこ入れを図っている。

  キーガン氏はこれまで米州株式部門責任者、ロス氏は株式およびプライムファイナンスセールスの世界責任者を務めていた。9日付の社内文書によれば今後両氏はマーケッツ・アンド・セキュリティーズ・サービシズの責任者パコ・イバラ氏の直属となる。社内文書の内容は広報担当者のスコット・ヘルフマン氏が確認した。シティは先月、株式取引責任者だったデレク・バンディーン氏の退社を明らかにした。

原題:Citigroup Names Keegan, Roos Co-Heads of Global Equities(抜粋)