インド株(終了):センセックス、1カ月ぶり大幅高-銀行株が高い

9日のインド株式相場は1カ月ぶり大幅高となった。経済関連法案の議会審議がはかどるとの楽観に加え、米当局の利上げが段階的になるとの観測からアジア全体で株高となった流れを引き継いだ。

  二輪車メーカーのバジャジ・オートとヒーロー・モトコープの上げが目立った。ICICI銀行とアクシス銀行が共に3%強上げたほか、住宅金融でインド最大手のハウジング・デベロップメント・ファイナンス(HDFC)は4カ月ぶり高値まで買い進まれた。電力会社NTPCは1カ月ぶり大幅上昇となった。

  指標のS&P・BSEセンセックスは前週末比1.8%高の25688.86で終了。アジアの主要株価指数の中で上昇率首位だった。

原題:Indian Stocks Jump Most in Month as Lenders Gain Amid Asia Rally(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE