コロニーとノーススターリアルティ、ノーススターアセットと統合交渉

富豪トム・バラック氏が創設したプライベートエクイティ(PE、未公開株)投資会社コロニー・キャピタルと、ノーススター・リアルティ・ファイナンスは、商業用不動産管理会社ノーススター・アセット・マネジメント・グループとの統合で独占交渉に入った。

  3社の6日の発表資料によれば、過去の取引価格に基づく全株式による統合で交渉している。統合が実現しない可能性も残るという。ブルームバーグは3社が協議中と先に伝えていた。

  ノーススター・アセット・マネジメント株の6日終値は12.02ドルで、これに基づく時価総額は約23億ドル(約2470億円)。ノーススター・リアルティ・ファイナンスの同終値は2.3%高の13ドルで、時価総額は24億ドル。ノーススター・アセット・マネジメントは2013年にノーススター・リアルティ・ファイナンスから分離独立し、ウェブサイトによると400億ドル近い不動産ポートフォリオを運用管理している。

原題:Colony, NorthStar Realty in Talks for NorthStar Asset Management(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE