サウジ証取のIPO、引受銀行の最終候補にゴールドマンなど-関係者

  • IPOで約540億円を市場から吸収する可能性と関係者
  • 他の候補はHSBCやJPモルガン、モルガン・スタンレーなど

サウジアラビア証券取引所が計画している自社の新規株式公開(IPO)で、引受銀行の最終候補にゴールドマン・サックス・グループやHSBCホールディングスなどが残った。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  協議が非公開であることを理由にこれら関係者が匿名で語ったところによれば、そのほかの最終候補はJPモルガン・チェース、モルガン・スタンレー、ガルフ・インターナショナル・バンク、ナショナル・コマーシャル・バンク、サウジ・フランシ・キャピタルなどで、週内にも決定する可能性がある。これら関係者のうちの2人は、IPOでサウジ証取は株式30%の対価として5億ドル(約540億円)強を市場から吸収する可能性があると語った。

原題:Goldman, HSBC Said Among Banks on Saudi Exchange IPO Shortlist(抜粋)