欧州マーケットサマリー:株が4日続落、イタリア債下落

更新日時

欧州の為替・株式・債券・商品相場は次の 通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.1488   1.1496
ドル/円            107.09   106.60
ユーロ/円          123.04   122.58


株              終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600  331.80     -3.76    -1.1%
英FT100     6,112.02   -73.57    -1.2%
独DAX      9,828.25   -98.52    -1.0%
仏CAC40    4,324.23   -47.75    -1.1%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .50%       +0.00
独国債10年物     .20%        +.00
英国債10年物     1.53%       .00


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,283.00    -11.00    -.86%
原油 北海ブレント         44.29      -.68    -1.51%

◎欧州株:4日続落、ABインベブやBHPビリトンに失望売り

4日の欧州株式相場は下落。指標のストックス欧州600指数は1カ 月余りで最長となる4営業日続落となった。ここ最近の企業決算が投資 家センチメントの改善につながらなかった状況が示された。

べルギーのビールメーカー、アンハイザー・ブッシュ(AB)イン ベブは1.6%安。売上高と利益がアナリスト予想に届かなかったことが 嫌気された。英豪系BHPビリトンが5.8%下げるなど、鉱業株も総じ て売られた。商品安に加え、ブラジル検察当局が同社やヴァーレを相手 取り1550億レアル(4兆7100億円)の損害賠償を求める民事訴訟を起こ したためだ。英蘭系石油会社ロイヤル・ダッチ・シェルは2%強の下 げ。1-3月利益が予想を下回った。一方、仏銀ソシエテ・ジェネラル は1.7%上昇。決算が予想に反して増益だった。

ストックス600指数は前日比1.1%安の331.80で終了。4月20日に3 カ月ぶり高値を付けた後、同指数は勢いを失った。経済データが精彩を 欠く中、投資家らは企業決算への関心を強めている。

BGCパートナーズ(ロンドン)の市場ストラテジスト、マイク・ イングラム氏は「このところの欧州決算はどちらかと言えば予想より良 かったにもかかわらず、相場は脆弱(ぜいじゃく)なもようだ」とし、 「市場は過去ではなく、将来への投資の場だが、世界経済の見通しは依 然として明快には程遠い。一段の下落はないと確信する度合いは低く、 2月の安値からの反発を鑑みれば、いったん幾らか資金を引き揚げてお いた方が賢明だ」と語った。

個別銘柄では、ロンドン証券取引所グループ(LSE)が4.2%下 げた。米インターコンチネンタル取引所(ICE)はLSEに買収提案 する計画は現在ないと発表した。 これを受けて、LSEとの合併が確 実になったドイツ取引所は5.8%急伸。

原題:European Stocks Decline Fourth Day as Earnings Fail to Encourage(抜粋)

◎欧州債:イタリア債、独債とのスプレッド拡大-国内銀めぐり懸念

4日の欧州債市場ではイタリア国債が下落。10年物国債のドイツ国 債に対する利回り上乗せ幅(スプレッド)は約1カ月ぶりの大きさに広 がった。イタリアの銀行が同国経済の重しになるとの懸念を受けた株価 下落で、高利回り資産の需要が後退した。

欧州中央銀行(ECB)監督理事会メンバーであるイグナツィオ・ アンジェローニ氏は3日にイタリア上院で、高い水準にある同国の不良 債権が銀行業界だけでなく、経済も圧迫していると語った。スペイン10 年債は約1週間ぶりに値下がりした。

RIAキャピタル・マーケッツの債券ストラテジスト、ニック・ス タメンコビッチ氏(エディンバラ在勤)は「リスク資産への意欲は世界 的に脆弱(ぜいじゃく)なままで、欧州の周辺国債のこの日の値下がり はその状況を映すものだ」とし、「イタリア銀行業界への懸念が同国債 に重しとなっている」と語った。

ロンドン時間午後4時8分現在、イタリア10年債利回りは前日比4 ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の1.49%。4月は27b p上昇し、昨年6月以来の大きな上げとなっていた。同国債(表面利率 2%、2025年12月償還)価格はこの日、0.315下げ104.58。

ドイツ10年債利回りはほぼ変わらずの0.21%。イタリア国債とのス プレッドは3bp拡大し128bp。一時は131bpと、先月7日以来の大 きさに広がった。

スペイン10年債利回りは3bp上昇し1.59%。

原題:Italian Bonds Decline With Stocks as Banking Concerns Build(抜粋)