英バークレイズ、アフリカ部門の12%放出へ-売却計画の第1弾

英銀バークレイズは4日、バークレイズ・アフリカ・グループの持ち分売却計画の一環として、保有株の約5分の1に相当する株式12%を第3者に放出する方針を明らかにした。

  バークレイズの4日発表によると、バークレイズ・アフリカ株1億360万株の放出先にはアフリカ最大の資産運用会社パブリック・インベストメント・コープ(PIC)が含まれ、同社の取得分は規制当局の承認が不要な上限の1.2%に達する可能性がある。

  バークレイズの現在のバークレイズ・アフリカ持ち分は約62%。

原題:Barclays to Offer 12% Stake in Africa Unit in First Divestment(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE