トランプ氏、共和党候補の指名獲得ほぼ確実に-クルーズ氏撤退表明

米大統領選挙に向けた共和党候補の指名争いは3日、インディアナ州で予備選が行われ、不動産王のドナルド・トランプ氏が勝利した。対抗馬のクルーズ上院議員が指名争いから撤退すると発表したことで、トランプ氏の指名獲得はほぼ確実となった。

  トランプ氏はインディアナ州での勝利により、6月には指名獲得に必要な代議員総数の過半数に手が届くペースで、クリーブランドで7月に開かれる党大会での対決は避けられた。

  クルーズ氏はインディアナ州で支持者を前に撤退を表明し、「残念ながら行く手は遮られたようだ」と述べた。

原題:Trump Wins Indiana Primary on Way To Nomination, Cruz Drops Out(抜粋)