英HSBCの1-3月、利益が予想上回る-不良債権に絡む費用は倍増

英銀HSBCホールディングスの1-3月(第1四半期)決算は、不良債権に絡む費用が倍増したものの、利益はアナリスト予想を上回った。

  3日の取引所への届け出によると、税引き前利益は61億ドル(約6470億円)と前年同期の71億ドルから減少。同行がまとめたアナリスト14人の予想平均は43億ドルだった。

  不良債権絡みの費用は11億6000万ドルに倍増。アナリスト予想の9億9900万ドルを上回った。

  中国経済の減速と商品相場下落が響き2015年10-12月(第4四半期)予想外の赤字となり、1000億ドル相当の資産をアジアで活用し、中国で数千人を採用する計画の進展の妨げとなった。スチュアート・ガリバー最高経営責任者(CEO)とダグラス・フリント会長は任期の終わりに近づきつつあり、フリント会長の来年の退任後、後任会長が新CEOの人選を開始する。

原題:HSBC’s Profit Beats Estimates Even as Bad-Loan Charges Double(抜粋)