加バリアント株が急落、事業モデルに大きな欠陥とバフェット氏が指摘

2日の米株式市場で、カナダの製薬会社バリアント・ファーマシューティカルズ・インターナショナルの株価が一時13%安と、1カ月半ぶりの大幅安となった。資産家ウォーレン・バフェット氏がバークシャー・ハサウェイの年次株主総会でバリアントの戦略を批判したことに反応した。

  バリアント株はニューヨーク時間午後0時11分現在、8.6%安の30.50ドル。同社株は8月の高値から85%余り下落している。

  バークシャーの会長を務めるバフェット氏は、バリアントのビジネスモデルには「非常に大きな欠陥」があると述べた。

原題:Valeant Falls as Buffett Calls Business ‘Enormously Flawed’ (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE