米シーゲートとウエスタンデジタルの株価下落-低調な決算を嫌気

4月29日の米株式市場でシーゲート・テクノロジーとウエスタンデジタルの株価が下落。両社が発表した決算と業績見通しがアナリスト予想を下回った。引き続きPC需要減少への対応に苦慮しているほか、大企業のデータ保存方法の変化への適応を図っていることが浮き彫りになった。

  シーゲートは前日比19%、ウエスタンデジタル株は11%で終了した。

  シーゲートの1ー3月(第3四半期)の一部項目を除く利益は1株当たり22セントと、アナリストの予想平均(39セント)を大きく下回った。4ー6月(第4四半期)の売上高見通しは23億ドル(約2450億円)と、こちらも予想平均(26億1000万ドル)に届かなかった。

  ウエスタンデジタルの1ー3月(第3四半期)の一部項目を除く一株利益は1.21ドルと、アナリストの予想平均(1.27ドル)に届かなかったほか、売上高もアナリスト予想を若干下回った。

原題:Seagate, Western Digital Slump After Weak Earnings Results(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE