フォード、長距離走行可能な電気自動車を開発へ-テスラやGMと競争

米フォード・モーターは1回の充電で200マイル(約320キロ)以上走れる電気自動車の導入を計画している。長距離走行が可能な電気自動車はテスラ・モーターズやゼネラル・モーターズ(GM)が力を入れているが、フォードもこの競争に割って入る。

  フォードのマーク・フィールズ最高経営責任者(CEO)は28日開催したアナリストや記者との電話会議で、「フォードが先頭集団または主導的な地位にあることを確実にしたい」と述べ、「競合数社の発表を目にしてきた。それこそまさにわれわれが開発しようとしているものだ」と語った。フォードがこうした電気自動車の生産をいつ開始するかについては言及しなかった。

原題:Ford Plans Long-Range Electric Car to Compete With Tesla, GM (1)(抜粋)