フォードの1-3月:純利益倍増、税引き前過去最高-SUV好調

自動車メーカーの米フォード・モーターの1-3月(第1四半期)決算は、過去最高益となった。スポーツ型多目的車(SUV)とピックアップトラックが米国で好調だった。

  28日の発表によると、一時項目を除いたベースの1株利益は68セントと、ブルームバーグがまとめたアナリスト16人の予想平均(48セント)を上回った。純利益は25億ドル(約2700億円、1株当たり61セント)と前年同期の12億ドル(同29セント)から倍増した。前年同期はピックアップトラック「F-150」の生産に制限があった。

  米国でのSUV販売は16%増えた。北米事業の利益率が12.9%と過去最高を記録、全社の税引き前利益も38億ドルと過去最高に上った。

原題:Ford Profit Surges to Record as Sales of SUVs, F-150 Gain Speed(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE