中国株ETF、懸念の強さで資金流出入の動向分かれる-チャート

  香港上場の中国企業株50銘柄に連動する上場投資信託(ETF)「iシェアーズ中国大型株ETF」では今月、2億7500万ドル(約300億円)の純流出となった。10カ月にわたる流出傾向に拍車がかかり、昨年7月以来最大のマイナス。一方、中国本土株に連動するETF「ドイチェXトラッカーズ・ハーベストCSI300中国A株ETF」の今年の資金流出入はプラスだ。マクロ・リスク・アドバイザーズのトレーディング共同責任者ドルー・フォーマン氏はiシェアーズの方が大口の機関投資家の利用が多く、こうした投資家が中国経済と人民元により懐疑的であることが示唆されていると分析した。

原題:China ETFs Post Divergent Flows on Growth and Yuan Fears: Chart(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE