英バークレイズ、仏リテール銀事業売却でアナキャップと独占協議中

英銀バークレイズがフランスのリテール銀行事業の売却で、英プライベートエクイティ(PE、未公開株)投資会社アナキャップ・フィナンシャル・パートナーズと独占協議中だ。

  バークレイズが27日に電子メールで発表したところによれば、フランスでの74支店に加え生命保険、ウェルスマネジメント、資産運用業務の売却を目指している。詳細は明らかにしていない。協議の範囲には同国のコーポレートおよび投資銀行業務は含まれていないという。

原題:Barclays in Talks With AnaCap to Sell French Consumer Operations(抜粋)