中国人民元NDF:5日ぶり上昇、中心レート引き上げ-FOMC控え

更新日時

中国人民元のノンデリバラブル・フォワード(NDF)は26日、5営業日ぶりに上昇。中国人民銀行(中央銀行)が元の中心レートを引き上げたことで、人民銀が今週の米連邦公開市場委員会(FOMC)声明に備えているとの見方が強まった。

  人民元の1年物NDFは上海時間午後4時48分(日本時間同5時48分)現在、0.16%高の1ドル=6.6850元。人民銀は中心レートを0.37%元高方向の6.4882元と、5週間ぶりの大きさで引き上げた。

  中国外国為替取引システム(CFETS)によると、本土市場で取引される人民元は前日比ほぼ変わらずの6.4930元。

原題:Yuan Forwards Advance After PBOC’s Fixing as Market Awaits Fed(抜粋)