米GE:チェコ銀行部門IPOで最大9億2200万ドル調達へ

米複合企業ゼネラル・エレクトリック(GE)は、チェコの銀行部門であるGEマネー・バンクの過半数株を新規株式公開(IPO)で売り出すことで最大9億2200万ドル(約1030億円)の調達を目指す。

  GEマネー・バンクの25日発表によると、売り出し対象は発行済み株式の51%に相当する2億6060万株で、IPOの仮条件は1株当たり68ー85コルナ(約315-393円)。上限でIPO実施となれば、調達額は221億5000万コルナとなる。プラハ市場での上場・取引開始から30日以内に、オーバーアロットメントでさらに最大15%を追加売り出しできる権利をGEは持つ。

  事業を工業分野に集中させつつあるGEは、世界中にある金融資産の大半の売却を1年かけて進めている。チェコ銀行部門はまた、モネタ・マネー・バンクへの名称変更も発表。5月5日前後に予想されるIPO価格の最終決定後、その翌営業日に取引開始になるとしている。

原題:GE Seeks to Raise as Much as $922 Million in Czech Bank Unit IPO(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE