中国、英企業に上海でのGDR上場を認める方針-香港紙・信報

中国はロンドン証券取引所(LSE)で取引されている企業がグローバル預託証券(GDR)を上海証取に上場することを認める。香港紙、信報財経新聞が伝えた。

  同紙は中国本土当局から説明を受けたファンドマネジャーの話として、中国企業は最大10社がLSEにGDRを上場し、政府が9月にこの計画を発表すると報じた。杭州で開催される20カ国・地域(G20)会合で、金融監督当局の改革や本土債券市場における海外からの投資枠を廃止する計画と共に発表されるという。

  上海証取の広報担当者はコメントを控えた。中国証券監督管理委員会(証監会)にコメントを求めファクスを送付したが返答はない。信報は中国でGDR上場が認可されるLSE上場の企業名には言及していない。

原題:China to Allow U.K. Firms to Sell GDRs in Shanghai, HKEJ Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE