週末の北米映画興行収入ランキングでは、ウォルト・ディズニーの古典的アニメーション映画の実写版「ジャングル・ブック」(原題)が2週連続の首位となった。同週末封切りの「スノーホワイト/氷の王国」を大きく上回った。

  調査会社コムスコアが電子メールで24日配布した発表資料によれば、ジャングル・ブックの興行収入は6080万ドル(約68億円)。グリム童話「白雪姫」から着想を得たスノーホワイト/氷の王国は2010万ドルにとどまった。同作品はコムキャスト傘下ユニバーサル・ピクチャーズが手掛けた「スノーホワイト」の続編。

  スノーホワイト/氷の王国は評論家から酷評されており、映画レビューをまとめたウェブサイト、ロッテントマトによると、プラスのレビューは17%にとどまる。週末の興行収入はアナリスト3人の予想平均で2200万ドルと見込まれていた。

原題:Disney’s ‘Jungle Book’ Holds Box-Office Lead Over ‘Huntsman’ (1)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE