欧州マーケットサマリー:株3日続落、イタリア国債下落

更新日時

欧州の為替・株式・債券・商品相場は次の 通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.1269   1.1222
ドル/円            111.23   111.79
ユーロ/円          125.35   125.50


株               終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600   346.68     -1.78     -.5%
英FT100      6,260.92   -49.52     -.8%
独DAX      10,294.35   -79.14     -.8%
仏CAC40     4,546.12   -23.54     -.5%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .50%        +.00
独国債10年物     .26%        +.03
英国債10年物     1.61%       +.01


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,238.90    -4.35     -.35%
原油 北海ブレント         44.94      -.17     -.38%

◎欧州株:3日続落、ドイツ景況感悪化を嫌気-鉱業株が安い

25日の欧州株式相場は下落。指標のストックス欧州600指数は3営 業日続落となった。石油・ガス銘柄と鉱業株の下げが目立った。ドイツ 景況感が予想に反して悪化したため、景気見通しを見極めようとする動 きが広がった。

金属価格の下落を背景に英アングロ・アメリカンと英豪系BHPビ リトンを中心に鉱業株が売られ、業種別19指数の中で最もきつい下げと なった。英蘭系ロイヤル・ダッチ・シェルが2.2%下げるなど、石油・ ガス銘柄も値下がり。原油相場の下落が嫌気された。またロイヤル・フ ィリップスは4.3%安。照明事業の新規株式公開(IPO)を検討して いることを明らかにした。

ストックス600指数は前週末比0.5%安の346.68で終了。一時 は0.9%安となった。ドイツのDAX指数は0.8%下げた。同国のIfo 経済研究所が発表した4月の独企業景況感指数は予想に反して低下し た。

スタンダード・ライフ・インベストメンツのグローバル・テマティ ックストラテジスト、フランシス・ハドソン氏(エディンバラ在勤)は 「注目を石油に置くか、企業業績や企業の個別材料に置くかは、実はそ れほど重要ではない」との見方を示し、「目の前のあらゆる材料にプラ ス要因がまったくない。今週発表されるデータに関し景気進展への期待 はかなり低い」と語った。

企業決算に加え、消費者物価指数や域内総生産(GDP)統計など ユーロ圏経済の健全さや欧州中央銀行(ECB)刺激策の効果を表すデ ータが今週は注目されている。

原題:European Stocks Retreat as Miners Slide, German Data Disappoint(抜粋)

◎欧州債:イタリア10年債利回り、2カ月ぶり高水準-ECBの効果減退

25日の欧州債市場ではイタリア国債が下落し、10年債利回りは2カ 月ぶり高水準に達した。欧州中央銀行(ECB)当局者らが政策は機能 していると先週表明したばかりだが、ユーロ参加国の低格付け国債を支 援する効果が減退している可能性を示した。

ECBが月800億ユーロ相当の債券を購入しているにも関わらず、 イタリア10年債のドイツ国債に対する利回り上乗せ幅(スプレッド)は 2週間ぶりの大きさに広がった。投資家の高利回り追求とECBの量的 緩和(QE)プログラムを追い風に、昨年の大半の期間でイタリア国債 のパフォーマンスは中核国国債を上回っていた。

ECBは先週の定例政策委員会で政策金利を据え置き、その後の記 者会見でドラギ総裁は緩和策が機能しているものの、経済成長とインフ レを回復させるにはさらなる時間が必要との見解を示した。ドイツのI fo経済研究所が25日発表した4月の独景況感指数は予想に反して低 下。同国の景気がやや勢いを失いつつある様子が浮き彫りになった。

ラボバンク・インターナショナルの欧州金利戦略責任者、リチャー ド・マクガイア氏(ロンドン在勤)は、「中銀が出来得ることは終わり に近い。追加緩和が利益よりも害をもたらしているのは明らかだ」と し、「金利引き下げが景況感を押し下げた可能性がある。周辺国債を圧 迫しているようだ。どちらにしろ、周辺国のスプレッド取引に極めて注 意深いアプローチをとるべきだろう」と語った。

ロンドン時間午後4時10分現在、イタリア10年債利回りは前週末比 6ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の1.54%。一時 は1.55%と、2月24日以来の高水準を付けた。同国債(表面利率 2%、2025年12月償還)価格は0.58下げ104.16。

ドイツ10年債利回りは3bp上昇し0.26%。イタリア国債とのスプ レッドは一時129bpと、今月8日以来の大きさとなった。ブルームバ ーグ世界国債指数によると、イタリア国債の年初来リターンはプラ ス1.2%と、マイナスとなっているポルトガル国債に次ぎユーロ圏では 二番目に低い。

原題:Italy’s Yield Reaches Two-Month High as ECB’s Impact Seen Waning(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE