米ユニオン・パシフィック:1-3月期利益は予想上回る-経費削減で

鉄道会社の米ユニオン・パシフィックの1-3月(第1四半期)利益はアナリスト予想を上回った。貨物需要が落ち込んだが、経費削減や料金値上げが業績を支えた。

  1株利益は1.16ドルと、前年同期の1.30ドルから減少。ブルームバーグが集計したアナリスト25人の予想平均は1.10ドルだった。売上高は14%減の48億3000万ドル(約5290億円)。石炭輸送の需要減少が響いた。

原題:Union Pacific Posts Profit Higher Than Estimates Amid Cost Cuts(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE