日本と中国のボラティリティでSGXデリバティブ膨らむ-チャート

  東南アジア最大の取引所、シンガポール取引所(SGX)は証券トレーディング分野で苦しんでいるが、デリバティブ(金融派生商品)取引が救いとなっている。SGXが20日発表した業績では、デリバティブが最も大きな伸びを示した。中国と日本に関する先物や鉄鉱石のスワップが特に活発に取引された。

原題: China, Japan Volatility Boost Derivatives Trade at SGX: Chart

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE