4月21日の欧州マーケットサマリー:株反落、ドイツ債も下落

更新日時

欧州の為替・株式・債券・商品相場は次の 通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.1294   1.1297
ドル/円            109.53   109.84
ユーロ/円          123.70   124.09


株               終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600   349.59     -1.16     -.3%
英FT100      6,381.44   -28.82     -.4%
独DAX      10,435.73   +14.44     +.1%
仏CAC40     4,582.83    -9.09     -.2%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .49%        +.02
独国債10年物     .24%        +.09
英国債10年物     1.59%       +.11


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,249.25    -2.75     -.22%
原油 北海ブレント         44.79     -1.01    -2.21%

◎欧州株:3カ月ぶり高値から反落-ドラギ総裁の「辛抱」発言に懐疑的

21日の欧州株式相場は4日ぶりに下落。指標のストックス欧州600 指数は前日に3カ月ぶり高値を付けていた。欧州中央銀行(ECB)の ドラギ総裁はこの日、刺激策の効果が表れるのを辛抱強く待つように呼 び掛けたものの、トレーダーが懐疑的であることが示された。

ストックス600指数は前日比0.3%安の349.59で終了。一時は1.1% 安まで下げた。ECBは定例政策委員会で市場の予想通り、政策金利据 え置きを決定した。ドラギ総裁はその後の記者会見で、見通しが悪化す れば、刺激策を強化する準備があると言明。インフレ率については当面 は低いままだが、今年後半には上向くとの見方を示した。銀行株の指数 は4日続伸し、1カ月ぶり高水準に達した。

MPPM(独エップシュタイン)のギレルモ・ヘルナンデス・サン ペレ氏は「かなり頻繁に使われる『辛抱』という言葉を市場は受け入れ てない」とし、「これまでの措置が望まれた効果につながっていないた め、市場に驚く余地はほとんど残っていない。刺激策をサポートできる のは、国内総生産(GDP)の改善だけだろう」と語った。

企業決算もこの日の相場に影響した。スウェーデンの通信機器メー カー、エリクソンは15%急落。1-3月売上高がアナリスト予想に届か なかった。フランスの酒造会社ペルノ・リカールは4.9%値下がり。中 国で売り上げが落ち込んだ。設計ソフトの仏ダッソー・システムズ は4.2%安。売上高が予想を下回った。

原題:Europe Stocks Decline From Three-Month High After Draghi Remarks(抜粋)

◎欧州債:ドイツ国債が下落-ドラギ総裁発言で需要後退の観測強まる

21日の欧州債市場ではユーロ参加国の国債が総じて下落。ドイツ10 年債利回りは4カ月ぶりの大幅上昇となった。欧州中央銀行(ECB) が金融政策を据え置いたほか、同中銀が計画している社債購入で国債需 要が後退するとの見方が強まった。

ドラギ総裁は政策発表後の記者会見で、社債購入についての詳細を 明らかにした。インフレ率は今年後半に上向くと述べ、当局者らは3月 に決定した措置の実施に注力していると語った。債券市場でドイツのイ ンフレ期待を示す指数は年初来最高に接近した。

同総裁は、ECBが量的緩和(QE)計画に基づく社債購入を6月 に開始し、保険会社やノンバンクも対象にすると説明した。ECBの声 明によれば、残存期間は最長30年で、1銘柄につき発行残高の70%が上 限となる。具体的な月間購入規模は明らかにしなかった。

サンライズ・ブローカーズ(ロンドン)のストラテジスト、ジャン ルカ・ジグリオ氏は、「現時点では月50億ユーロ前後を見込んでいる が、この日の詳細で規模が膨らむ可能性もある」と述べ、「ECBが QEから信用緩和へと移行しつつある事実は、各国政府にとって悪材料 だ。重点はもはや欧州の国債には置かれない。少なくともわずかにはそ うなる」と見方を示した。

ECBの定例政策委員会は政策金利を据え置いた。ドラギ総裁は 「ヘリコプターマネー」のような政策や国債購入計画の規模は協議しな かったと説明。ブルームバーグがまとめたエコノミスト調査では誰も金 利変更を予想していなかった。

ロンドン時間午後5時現在、ドイツ10年債利回りは前日比9ベーシ スポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の0.24%。これは昨年12月3 日以来の大きな上げ幅。同国債(表面利率0.5%、2026年2月償還)価 格はこの日、0.845下げ102.53となった。スペイン10年債利回りは6b p上げて1.60%。

原題:German Bunds Drop as Draghi Boosts Appeal of Corporate Debt(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE