欧州株:3カ月ぶり高値-ダノンとロレアルに買い、売上高が予想上回る

19日の欧州株式市場では指標のストックス欧州600指数が続伸し、3カ月ぶり高値を付けた。鉱業株が買われたほか、フランスの食品会社ダノンと化粧品メーカーのロレアルの売上高がいずれも予想を上回ったことが好感された。

  ダノンとロレアルは大幅高となった。スイスの製薬会社ロシュ・ホールディングは2%上昇。乳がん治療薬に対する需要増が1ー3月の売上高を押し上げた。オランダの塗料メーカー、アクゾノーベルは5%強の値上がり。利益が予想以上だった。英鉱山会社アングロ・アメリカンが8.5%高と急伸するなど、鉱業株指数は5カ月ぶり高水準に達した。

  ストックス600指数は前日比1.5%高の349.24と、1月以来の高値で引けた。原油相場が5営業日ぶりに上昇したことも追い風となった。世界の景気見通しに対する懸念から同指数は3月半ば以来、波に乗りきれない状況にあったが、最近は上昇ペースを速めている。ユーロ圏の株価下落に備えたオプションの費用に連動するVストックス指数は年初来の最低となった。

  ウニクレディト銀行のストラテジスト、クリスチャン・ストッカー氏(ミュンヘン在勤)は「ダノンとアクゾ、ロシュの好決算は企業業績が思われたほど悪くないことを裏付けた」とし、「来週は景気敏感株の決算発表が増えるため状況が変わり得るが、現時点ではかなり良い。米国やアジアの時間帯で原油相場が回復し、少なくとも安値で安定した」と語った。

原題:Europe Stocks Rise to 3-Month High; Roche, Danone Gain on Sales(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE