「Brexit」じわり、ロイズ債利回り伊インテーザ上回る-チャート

  英国の欧州連合(EU)残留・離脱を問う国民投票を6月に控え、英銀行債の利回りが上昇している。みずほインターナショナルのアナリスト、ロジャー・フランシス氏が指摘した。イタリアの銀行インテーザ・サンパオロの2022年償還債(表面利率1.125%)の利回りが、同年限のロイズ債(表面利率1.375%)を初めて下回った。格付けはロイズ債がインテーザ債を3段階以上は上回っている。

原題:Lloyds Bond Yields Climb Above Intesa on Brexit Risk: Chart(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE