モルガンS社員が経費削減策の矢面に、3年ぶり大幅減-チャート

  米モルガン・スタンレーの社員は同行の経費削減策の矢面に立たされている。18日に公表された数字によると、1-3月(第1四半期)の人員削減は約1440人と、2013年序盤以来最大の減少となった。最も厳しい状況に置かれている債券部門は、長引くトレーディング収入低迷を背景に昨年終盤に行われた人員削減の対象だった。

原題:Morgan Stanley Shrinks Its Workforce Most in Three Years: Chart(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE