仏ソシエテ・ジェネラル:グローバル市場責任者にドルエ氏

  • 個人的な理由で辞めるダニエル・フィールズ氏の後任
  • ドルエ氏はこれまでアジア太平洋向けグローバルマーケッツを担当

フランス2位の銀行ソシエテ・ジェネラルは18日、グローバル市場責任者にフランク・ドルエ氏を指名したと発表した。同行を辞めるダニエル・フィールズ氏の後任となる。

  ドルエ氏はこれまでグローバルマーケッツ部門のうちアジア太平洋地域担当だった。今後はグローバルバンキング・投資家ソリューションズ責任者ディディエ・バレ氏の直属の部下となり、マネジメント委員会に加わる。

  フィールズ氏は電話インタビューで、「個人的な理由」で同行を去ると説明。ソシエテ・ジェネラルに22年務めた同氏には「関心のあるプロジェクト」があるという。

  ソシエテ・ジェネラルのウェブサイトに掲載された経歴によれば、アジア太平洋地域のマーケット部門を過去4年にわたり率いてきたドルエ氏は1990年から同行に在籍している。

原題:SocGen Names Drouet Head of Global Markets as Fields Departs (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE