米医療ベンチャーのセラノス、SECが調査-連邦地検も捜査

  • 当局には全面的に協力しているとコメント
  • セラノスは食品医薬品局や州保健当局の調査も受けていた

血液検査技術の米医療ベンチャー企業セラノスは、米証券取引委員会(SEC)の調査とカリフォルニア州北部地区の連邦地検による捜査を受けていることを明らかにした。同社については連邦・州の保健当局が調べていた。

  これら調査・捜査については、セラノスがドラッグストアチェーンのウォルグリーンズ・ブーツ・アライアンスなど「パートナー」に送付し、ブルームバーグ・ニュースにも18日提供されたメモに記述されている。セラノスによれば、当局による調査の一部は米紙ウォールストリート・ジャーナルの報道後に始まった。当局は主に関連書類の提供を求めており、調査は継続中という。

  セラノスは「全ての調査に全面的に協力している」とコメントした。同社は米食品医薬品局(FDA)やメディケア・メディケイドサービスセンター(CMS)、ペンシルベニア州とカリフォルニア州の保健当局による調査も受けていたが、FDAと州当局の調査は終了したという。

  CMSは3月に公表した編集済みの検査報告書で、セラノスの研究所が品質管理基準を満たしていないことや書類の不備など多くの問題点を挙げていた。

原題:Theranos Is Under Investigation by SEC, U.S. Attorney’s Office(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE