ドイツ銀、外為グローバル責任者のアリンク氏が休職中-関係者

ドイツ銀行の外国為替グローバル責任者のアーメット・アリンク氏が休職に入っていると、事情に詳しい関係者が明らかにした。同氏は新興市場債券の責任者でもある。

  アリンク氏に電話取材を試みたが連絡が付かなかった。関係者が匿名を条件に述べたところによると、ドイツ銀は行内から同氏の後任を選ぶ可能性がある。関係者は休職の理由には触れなかった。ドイツ銀の広報担当者はコメントを控えた。

  ドイツ銀は一部の債券事業を縮小しリスク資産を減らしている。同行のウェブサイトによれば、ジョン・クライアン共同最高経営責任者(CEO)が証券部門の縮小に着手する前の2014年終盤に、アリンク氏は外為責任者となった。
 

原題:Deutsche Bank Head of Global FX Arinc Said to Be on Leave (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE