香港のセガンティ、元UBSのグティエレス氏ら3人を採用

ヘッジファンド資産が昨年8月以降約40%増えている香港のセガンティ・キャピタル・マネジメントが、UBSのブロック取引アジア責任者だったパスカル・グティエレス氏ら3人を採用した。

  セガンティのカート・アーソイ最高投資責任者(CIO)が電子メールで明らかにした。同社の資産は過去8カ月で約17億ドル(約1900億円)に急増している。

  セガンティはグティエレス氏のほか、デービッドソン・ケンプナー・キャピタル・マネジメントでイベントドリブン担当トレーダーをしていたジョゼフ・チャン氏、イートン・パーク・キャピタル・マネジメントのニューヨーク拠点で働いていたステファニー・チェン氏も採用した。

原題:Segantii Recruits From UBS, Rival Hedge Funds as Assets Swell(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE