クレディS:米州会長シャフィール氏退社へ-業務執行理事を昨年退任

スイスの銀行、クレディ・スイス・グループの米州地域会長を務めるロバート・シャフィール氏が退社する。同氏は昨年10月の組織再編で業務執行理事会のメンバーを外れた。

  シャフィール氏(57)はニューヨーク勤務でクレディ・スイスに9年間勤務。同行の広報担当者によると、6月末で退社する。その後の計画は明らかになっていないという。

  クレディ・スイスは先月、市場の状況が予想以上に厳しいとして事業再編を加速させた。今年4000人を削減する計画にさらに2000人を上積みした。2018年末までの経費節減目標も8億フラン(約910億円)引き上げた。

  シャフィール氏は07年にリーマン・ブラザーズ・ホールディングスからクレディ・スイスに移籍。リーマンでは株式担当責任者などを務めた。

  退社の計画については米ウォールストリート・ジャーナルが先に報じた。

原題:Credit Suisse Americas Chairman Robert Shafir to Leave (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE