中国人民元、週間ベースで下落-人民銀が中心レート引き下げ

更新日時

今週の中国人民元は、ドルに対し下落。先週まで2週続伸していた。中国の経済統計で景気回復の兆しが示されたが、ドル高に加え、中国人民銀行(中央銀行)による人民元の中心レート引き下げが元安につながっている。

  中国外国為替取引システム(CFETS)によれば、人民元は上海時間15日午後2時38分(日本時間同3時38分)現在、前週末比0.20%安の1ドル=6.4809元。オフショア人民元は0.16%値下がりの6.4897元。人民銀は今週、中心レートを0.23%引き下げた。

原題:Yuan Set for Weekly Drop as Dollar Rise Offsets Recovery Signs(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE