熊本で震度7:死者9人、避難4万人超-消費税上げ議論に影響か

更新日時
  • 阪神大震災、新潟中越地震、東日本大震災に続いて震度7を記録した
  • 安倍首相は地震を理由に消費税上げ延期も、と三菱モルガンの安蒜氏

Rescue operation underway after an earthquake struck Kumamoto Prefecture on Thursday.

Photographer: Masterpress/Getty Images

14日午後9時26分ごろ熊本県で強い地震が発生して益城町(ましきまち)で震度7を記録、死者9人が確認された。三菱電機やホンダを始め県内に生産拠点がある企業は工場の稼働を停止、気象庁は注意を呼びかけている。

  規模を示すマグニチュード(M)は6.5、震源は熊本地方の深さ11キロで気象庁は「平成28年(2016年)熊本地震」と命名した。午前10時までに震度1以上の余震が123回発生した。政府によると地震により現在死亡9人のほかけが人が860人発生、4万4千人が避難している。震度7は過去日本で3回あり、1995年の阪神大震災(M7.3)、2004年の新潟県中越地震(6.8)、11年の東日本大震災(9.0)。

  県内に工場を持つ企業に影響が出ている。パワー半導体と中小型液晶パネルの工場を持つ三菱電機は被害状況の確認のため生産ラインを停止。ホンダも小型バイクを生産する熊本工場のラインを停止した。ブリヂストンは工業用ゴムホースなど製造する工場で地震直後から操業を停止している。2事業所がある半導体装置メーカーの東京エレクトロンは被害状況を確認中で操業するかを状況確認後に決定する。

  気象庁の青木元・地震津波監視課長は15日の記者会見で熊本地震を受けて「1週間程度は最大6弱の余震がある可能性がある」として、倒れかけている建物などには近づかずに身の安全を確保するように呼びかけた。会見はNHKが中継した。

  JR九州によると九州新幹線は地震により回送中の車両が脱線、博多ー鹿児島中央の上下線の運転を15日は見合わせている。九州電力のサイトによると、午前11時現在で県内で約1万1400戸が停電している。九州電の原子力発電所のうち稼働中の川内原発1、2号機や停止中の玄海原発に異常はない。

消費税議論

MASHIKI, JAPAN - APRIL 15:  (CHINA OUT, SOUTH KOREA OUT) Local residensts walk near debris of the collapsed houses after the magnitude 6.4 earthquake jolted on April 15, 2016 in Kumamoto, Japan. At least 9 people were killed and more than 700 people injured by the Japanese seismic scale of 7 earthquake. The Japan Meteorological Agency says there is no tsunami threat by the earthquake.  (Photo by The Asahi Shimbun via Getty Images)

Collapsed homes in Kumamoto, Japan.

Source: The Asahi Shimbun via Getty Images

  三菱UFJモルガン・スタンレー証券リサーチ部の安蒜信彦シニア・クレジットアナリストは、原発事故がない点で熊本地震は東日本大震災と明らかに異なるとリポートに記した。同時に安倍晋三首相は「この地震を理由に2017年4月の消費税率引き上げを再び延期する可能性がある」と指摘した。

  安蒜アナリストは、その場合は日本の格下げ時期が早まり、格下げされれば3メガバンクを含めて海外で資金調達の必要がある日本企業の資金調達コスト増となる可能性がある、と予想している。

  野村証券投資情報部の若生寿一エクイティ・マーケット・ストラテジストは熊本地震について、現時点での報道では阪神大震災などと比べると被害は相対的に小さいとして「相場全体を変えるほどの大きなインパクトにはなりにくい」と述べた。同時に「熊本県には製造業の工場や拠点があり、サプライチェーンを通じて個別企業には影響を与える可能性がある」と指摘した。

経験ない揺れ

  熊本市役所(災害対策本部)の一野達也氏は熊本地震について「経験したことのないほど激しい恐ろしい揺れだった。すぐ市役所に向かったが、途中で一部の壁などが壊れていたのが確認できた」と述べた、現在は警察、消防、自衛隊などと連携し被害と被災者への対応を実施していると電話取材に語った。

  ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイでは、エレベーターが緊急停止して建物の一部の床にひびが入った。村上あすか事業部広報担当マネジャーは、キャンセルの電話が相次いでいると語った。

  ANAでは広報担当の吉岡航氏によると、地震の影響で熊本発の航空便で早朝2便が欠航した。JALは広報担当の伊集院兼史氏によると、熊本発の初便に遅れが生じた。新幹線停止を受けて子会社により福岡-鹿児島間で小型機での臨時の往復便を運航する。需要が強く2往復予定を3往復に増やす。

  ふくおかフィナンシャルグループ傘下で熊本市に本店がある熊本銀行は、地震による建物などの被害で益城支店と中央支店が臨時休業している。九州フィナンシャルグループ傘下の肥後銀行も木山支店と広安支店が休業している。電子ディスプレイ用部材を生産する熊本県菊陽町の富士フイルム九州では建屋や設備に大きな被害は出ていないが、余震などもあり生産ラインは一時停止している。

  JXエネルギーでは大分製油所からの石油製品の出荷のほか、他の製油所や油槽所からの出荷には影響はない。新日鉄住金や住友金属鉱山の九州の製造拠点は通常通り操業している。

(第7段落にクレジットアナリストの分析などを追加して更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE