野村HD、国外の投資銀行部門で約60人削減へ-関係者

更新日時
  • スイスや東欧の事業を縮小する計画-関係者
  • 米国のレバレッジドファイナンスも縮小へ

野村ホールディングス(HD)は国外の投資銀行部門で約60人を削減する。事情に詳しい関係者が明らかにした。スイスや東欧の事業を縮小することなどに伴うものだという。

  香港での14日の社内説明会に参加した幹部らによると、野村は欧州で25人、米国で20人を削減する計画。幹部らが匿名を条件に語った。アジアでの先月の12人に続く投資銀行部門での削減となる。

  また、関係者は野村が米国のレバレッジドバイアウト向けのファイナンスを縮小する方針だとも説明。プライベートエクイティ(PE、未公開株)投資会社は引き続き重要顧客だと関係者の1人が述べた。

  広報担当の山下兼史氏はコメントを控えた。約1万2800人の海外従業員のうち何人が投資銀行部門に所属しているか、野村は明らかにしていない。

  野村は欧州株式事業の大半から撤退、北米でも縮小し約1000人の削減につながると事情に詳しい関係者が今週述べていた。また、日本を除くアジアでも今週に入り最大30人が削減されたと、関係者がこの日、先に明らかにしていた。

原題:Nomura Said Cutting Almost 60 Investment-Banking Positions (1)(抜粋)

(最終段落を追加します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE