米政府、海洋掘削に関する新規制を14日公表-業界は反発

オバマ米政権は14日、海洋掘削に関する広範囲にわたる新規制を公表する。沿岸の油井や環境汚染防止用の非常装置に対し高コストの要求を突き付ける可能性がある。

  油井管理に関する新規制の発表計画は、規制策定に詳しい関係者1人が確認した。約6年前にメキシコ湾にある英BPの油井での原油流出事故では、作業員11人が死亡し、数カ月にわたり石油流出が続いた。

  エクソンモービルシェブロンアナダルコ・ペトロリアムなど石油会社は、新規制で新たに数百億ドルのコストが発生しメキシコ湾での掘削削減につながりかねないとして反発し、ロビー活動を行っていた。

原題:U.S. Said to Issue Offshore Drilling Rule Industry Fought (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE