欧州マーケットサマリー:株5日続伸、債券総じて下落

更新日時

欧州の為替・株式・債券・商品相場は次の 通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.1264   1.1274
ドル/円            109.20   109.34
ユーロ/円          123.00   123.27


株               終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600   343.99     +.93      +.3%
英FT100      6,365.10    +2.21     +.0%
独DAX      10,093.65   +67.55     +.7%
仏CAC40     4,511.51   +21.20     +.5%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .50%        +.01
独国債10年物     .17%        +.04
英国債10年物     1.45%       +.03


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,233.85    -11.90    -.96%
原油 北海ブレント         44.34      +.16     +.36%

◎欧州株:5日続伸、3月以後最長の上昇局面-決算好感でネスレ高い

14日の欧州株式相場は上昇。指標のストックス欧州600指数は5営 業日続伸し、3月以降では最長の上げ局面となった。スイスの食品メー カー、ネスレが食品・飲料株の上げを主導した。

ネスレは2%上昇。1-3月期の増収率がアナリスト予想を上回っ たことが好感された。英人材派遣会社ヘイズは7.3%値上がり。1-3 月期の純手数料収入が17カ国で10%以上の伸びとなった。

ストックス600指数は前日比0.3%高の343.99で終了。3月14日に付 けた2カ月ぶり高値に接近した。朝方の0.4%安の下げは解消し、一時 は0.4%高まで上げた。

バンクハウス・ランプ(デュッセルドルフ)のストラテジスト、ラ ルフ・ツィマーマン氏は「決算発表が注目材料だ」とし、「最近の相場 反発の後では、やや大きな不透明感がある。相場は上下するだろう。中 国のマクロ経済データは安定したが、安定と再加速は別物だ」と語っ た。

銀行株は一時の下げを消し、5営業日続伸。前日は2011年以来の大 幅上昇を演じていた。バンコ・ポポラーレやウニクレディトなどイタリ アの銀行が上げを主導した。

原題:European Stocks Cap Longest Rally in Six Weeks; Nestle Advances(抜粋)

◎欧州債:総じて下落-インフレ統計と原油値上がりで

14日の欧州債市場ではユーロ参加国の国債が総じて下落した。3月 の域内インフレ率が横ばいに上昇修正されたほか、原油相場が上昇した ことが背景にある。

前日上昇したイタリアとスペイン、ドイツの国債はいずれもこの日 は値下がり。一連の国債発行に伴う週初の売り浴びせで相場が下落した のは一時的なものだという強気な見方を後退させた。

ラボバンク・インターナショナルの欧州金利戦略責任者、リチャー ド・マクガイア氏(ロンドン在勤)は、原油相場の回復は「安全資産で ある債券に対する圧力と一致する」とし、「インフレにはまだ勢いがな く、相場を動かす力はない。(債券は)まだ強気局面にあり、この日の 下落を参入の機会と考えることができる」と語った。

ロンドン時間午後4時18分現在、ドイツ10年債利回りは前日比3ベ ーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の0.16%。前日はここ1 カ月で最大の下げとなる4bp低下し、11日には0.07%と1年ぶりの低 水準を付けていた。同国債(表面利率0.5%、2026年2月償還)価格は この日、0.315下げ103.32。

スペイン10年債利回りは4bp上昇し1.50%、同年限のイタリア国 債利回りは6bp上げ1.36%となった。

原題:Europe’s Bond Rally Halted as Regional Inflation Revised Higher(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE