LME銅:上昇、中国の貿易統計で見通し改善-金属全般に値上がり

13日のロンドン金属取引所(LME)の金属相場は上昇。最大の金属消費国である中国の貿易統計で、需要が回復しつつあることが示された。

  中国の税関総署が13日発表した3月のドル建て貿易統計によれば、輸出は前年同月比11.5%増加。2月は25%減少だった。銅の輸入は今年初めて増加し、前月比36%増の57万トンと、過去最高を記録した。

  LMEの銅相場(3カ月物)は前日比1.3%高の1トン=4830ドルで終了。1日以来の高値となった。LMEでは、アルミニウムと亜鉛、ニッケル、鉛、スズも上昇した。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の銅先物5月限は1%高の1ポンド=2.168ドル。

原題:Copper Climbs With Metals, Miners as China Data Improves Outlook(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE