パナマ検察当局、モサック・フォンセカの事務所捜索-プレンサ紙

パナマの検察当局は法律事務所モサック・フォンセカのオフィスを捜索した。同国紙プレンサが報じた。モサック・フォンセカから租税回避地の利用に関する資料が流出し、欧州やアジアなど世界の要人に厳しい追及の目が向けられている。

  組織犯罪に特化した新設の検察官とマネーロンダリング(資金洗浄)やテロ資金供与を専門する部門が12日、モサック・フォンセカの主要オフィスの捜査を実施したという。

  同紙によると、「当局はモサック・フォンセカが違法行為で利用された可能性を裏付ける書類を押収する目的で精査を実施した」。同事務所の職員は検察当局に協力してはおらず、別のオフィスに移動させられたと検察当局は説明したという。

原題:Panama Prosecutor Raids Mossack Fonseca Office, La Prensa Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE