中国証券金融が人民銀に保有株を一部移管、融資返済に充当-第一財経

昨年夏の中国本土株急落時に政府の方針を受けて相場安定のために株式を買い入れた中国証券金融は、融資返済の一部に充てるために保有する中国の銀行や他の企業の株式を中国人民銀行(中央銀行)に移管した。匿名の関係者1人からの情報を引用し、中国紙・第一財経日報が報じた。

  本土株が昨年6月に急落した後、中国証券金融は株価下支えを目的として人民銀などから4000億ドル(約43兆円)を上回る資金提供を受けた。同紙によれば、同社は買い入れた株式を人民銀に移管する形で融資を一部返済した。

原題:China Central Bank Unit Took Shares as Loan Repayment: Report(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE