米ナショナル・オイルウェル:89%減配-原油安で顧客需要が大幅減少

米石油掘削機器メーカー最大手のナショナル・オイルウェル・バーコ(NOV)は四半期配当を89%削減した。世界的な原油価格の大幅下落で、顧客からの需要が過去最低水準に落ち込んでいることが背景にある。

  NOVは11日の発表資料で、取締役会が1株当たり46セントだった配当を5セントに引き下げたと明らかにした。これにより、純キャッシュフローが年間約6億1500万ドル(約663億円)改善するとしている。  

  ニューヨーク時間午前9時56分現在、NOV株は5.5%安の27.51ドル。年初来では約18%下げている。

原題:National Oilwell Cuts Dividend 89 Percent as Drilling Slumps (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE