新興市場株、3日続伸-原油上昇でCNOOCなどエネルギー株高い

11日の新興市場株と通貨は3営業日続伸。産油国が生産抑制で合意するとの観測で原油価格が押し上げられ、商品銘柄を中心に中国株が買いを集めている。

  MSCI新興市場指数の業種別でエネルギーは最大の上昇。中国海洋石油(CNOOC)はこのままいけば3営業日ベースでは1カ月ぶりの大幅な上げとなる。上海総合指数がアジア株の上げを主導。工業需要の持ち直しの兆しが示される中で、商品株と銀行銘柄が買われている。

  MSCI新興市場指数は香港時間午後0時56分(日本時間同1時56分)現在、前週末比0.4%高。10業種中8業種が上昇しており、エネルギー株の指数は0.7%高。香港市場ではCNOOCと中国石油化工(SINOPEC)が値上がりしている。

原題:Emerging Stocks Climb a Third Day With Currencies as Oil Rallies(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE