【個別銘柄】7&iやヤフー高い、Fリテイリ急落、DMG森精は急伸

更新日時

8日の日本株市場で、株価変動材料のあった銘柄の終値は以下の通り。

  セブン&アイ・ホールディングス(3382):前日比3.7%高の4655円。同社の鈴木敏文会長兼最高経営責任者は7日、退任の意向を明らかにした。JPモルガン証券は実績のある経営者交代の見通しで懸念もあるが、世代交代による組織活性化効果への期待は上昇したと指摘。同社ガバナンスや役員人事への懸念も後退する可能性があるとした。

  ヤフー(4689):6.4%高の484円。米ベライゾン・コミュニケーションズは来週、米ヤフーのウェブ事業に対し買収案を提示する計画だ。また交渉を有利に進めるため、米ヤフーが保有する日本のヤフー株の取得にも前向きの姿勢を示している。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  ファーストリテイリング(9983):13%安の2万6610円。国内ユニクロ事業の低迷などを受け2016年8月期営業利益予想を1800億円から1200億円に下方修正した。野村証券では、価格設定の難しさや円高デメリットは想定以上として業績予想を引き下げ、目標株価を3万9000円から3万1500円に変更。モルガン・スタンレーMUFG証券は投資判断を「オーバーウエート」から「イコールウエート」に引き下げた。

  DMG森精機(6141):15%高の1157円。独DMG MORIに対する直接的および間接的な持ち株比率を75%超に引き上げたことについて、ドイツ証券では所有比率引き上げは当期利益計画に対して2割ほど上乗せされる可能性がありポジティブだと評価。独社に対する直接的な指示が可能となり、両社間でのシナジー創出に関わる意思決定などもより容易になるとした。

  堀場製作所(6856):2.5%安の3850円。SMBC日興証券は、為替前提を変更し、業績予想を引き下げた。会社計画の為替前提よりも円高で推移していることから、会社側の16年12月期営業利益計画はやや未達リスクがあると分析。目標株価は5000円から4100円に引き下げた。投資判断は「中立」を継続。

  日産化学工業(4021):2.7%安の2722円。野村証券は投資判断を「買い」から「中立」に引き下げた。株価は過去12カ月間でラッセルノムララージキャップを34%アウトパフォームし、バリュエーション面で割安感が薄れたと判断した。

  そーせいグループ(4565):16%高の2万10円。いちよし経済研究所はフェアバリューを1万7000円から2万3000円に引き上げた。アラガン社とのムスカリン化合物群に関する契約金額はこれまでの見通しを上回ると指摘。提携による収入を考慮し同証による17年3月期営業利益予想を49億円から159億円に増額した。投資判断は「買い」を継続。

  ダイセル(4202):6.7%安の1338円。同社製のインフレータ(膨張装置)を搭載したエアバッグの不具合で、ホンダは7日に軽自動車「ライフ」と「アクティ」の計14万台超のリコールを国土交通省に届け出た。同エアバッグが衝突時に展開しなかったため、ドライバーが負傷していた。

  ビックカメラ(3048):9.3%高の1063円。15年9月-16年2月期営業利益速報値は前年同期比41%増の117億円だった。粗利率改善や販管費抑制で従来計画91億円を上回った。

  乃村工芸社(9716):6.6%高の1735円。17年2月期営業利益は前期比7.7%増の65億円の見込み。既存顧客に対する商品提供を拡充させるほか、優良顧客開発の推進、コスト管理の徹底に注力する。

  日信工業(7230):4.1%高の1415円。野村証券は投資判断を「中立」から「買い」に引き上げた。グローバルサプライヤーAutolivとのジョイントベンチャー設立で四輪製品拡販力が向上することやインドでの二輪の安全規制強化と付加価値向上などを評価した。新たな目標株価は1650円。

  シュッピン(3179):6.2%高の1197円。3月売上高は前年同月比21%増だった。カメラ事業で大型の新製品が発売されたこともあり、新品を中心にEC(電子商取引)売上高が大きく伸びたことが貢献した。

  ヨンドシーホールディングス(8008):5.8%安の2457円。3月の既存店売上高は前年同月比2.5%減だった。ジュエリー事業で前年に一部商品の値上げによる駆け込み需要があった反動が響いた。

  丸八ホールディングス(3504):名古屋証券取引所第2部に8日、新規上場した。初値は公開価格比680円に比べ11%高の757円。その後、初値比150円(20%)高の907円とストップ高まで買われた。同社は羽毛ふとんや羊毛敷きふとん、毛皮インテリア製品など寝具・リビング用品の製造販売などを行うグループ会社の管理・統括をする。16年3月期営業利益は前の期比87%増の20億2100万円、1株利益69円92銭の見込み。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE