中国の外貨準備高、3月は5カ月ぶり増加-市場の予想外

中国の外貨準備高は3月に市場予想に反して増加した。人民元相場が安定化する中、資本流出圧力が和らいだ。

  中国人民銀行(中央銀行)が7日発表した資料によれば、外貨準備高は3月中に103億ドル(約1兆1200億円)増加し同月末で3兆2100億ドルとなった。ブルームバーグがまとめたエコノミスト予想の中央値では、63億ドル減の3兆1960億ドルが見込まれていた。

原題:China Foreign Exchange Reserves Rise for First Time in 5 Months(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE