NY原油(6日):大幅続伸、米在庫が86年ぶり高水準から減少

6日のニューヨーク原油先物市場ではウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物が大幅続伸。米国の原油在庫が約80年ぶりの高水準から予想外に減少したことから、買いが膨らんだ。

  インベスコ・アドバイザーズ(アトランタ)のポートフォリオマネジャー、スコット・ロバーツ氏は在庫統計について、「歓迎すべき数字だ」と話す。「4月に原油在庫が取り崩されるのは常に喜ばしい」と述べた。

  ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物5月限は前日比1.86ドル(5.18%)高い1バレル=37.75ドルで終了。ロンドンICEのブレント6月限は1.97ドル(5.2%)上げて39.84ドル。

原題:Oil Surges as Crude Supply Unexpectedly Drops From 86-Year High(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE