米コンステレーション:カナダの一部ワイン事業のIPOを検討

米アルコール飲料大手のコンステレーション・ブランズは、カナダのワイン事業の一部について新規株式公開(IPO)を検討している。実現した場合、同社所有のブランドはビールの占める割合が一段と高まることになる。

  コンステレーションは6日の発表資料でIPOの検討について、株主価値を向上させ財務基盤を強化する継続した取り組みの一環だと説明した。最終的な決定は年内に下す予定だとしている。

原題:Constellation Explores IPO of Some of Its Canadian Wine Business(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE