英バークレイズ:第1四半期の投資銀部門は軟調と予想-27日決算発表

英銀バークレイズは第1四半期の投資銀行部門の利益が前年同期比で減少すると予想している。非中核部門もまた不調だったとみている。

  バークレイズは5日発表資料で、今年1-2月の投資銀行部門の事業は「おおむね」昨年並みだったものの、3月のパフォーマンスが芳しくなかったことを明らかにした。非中核事業は一部ローン資産の見直しにより利益の減少が見込まれている。バークレイズは今月27日に決算を発表する。

原題:Barclays Sees Weaker First Quarter in Investment Bank Unit (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE