英銀ロイズ、クレジットトレーダーとセールス担当者を削減-関係者

英銀ロイズ・バンキング・グループがクレジット関連セールス・トレーディング部門で人員を削減していると、事情に詳しい関係者が明らかにした。同行はコスト節減と組織簡素化に取り組んでいる。

  事情を知る関係者が匿名を条件に述べたところによると、クレジットトレーダーのマルタン・ドゥビユ、チャールズ・ルイスバソン両氏、セールス担当のマイク・ハードマン、キャメロン・ライト両氏らが退社する。

  同行広報担当のシオバン・マクラスキー氏は、ロイズが金融市場事業の中で「クレジットセールス・トレーディング業務の縮小を決めた」とし、「行員とともにこの変更についての作業を進めている」と述べた。削減数は明らかにしなかった。

原題:Lloyds Cuts Credit Traders, Salesmen as Hardman Said to Exit (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE