米貿易赤字:2月は471億ドルに拡大-輸入増加幅が輸出増を上回る

2月の米貿易赤字は前月比で拡大し、半年ぶり高水準となった。輸入の伸びが輸出の伸びを上回った。

  米商務省が5日発表した2月の貿易収支統計によると、 財とサービスを合わせた貿易赤字(国際収支ベース、季節調整済み)は471億ドルと、前月の459億ドルから2.6%拡大した。ブルームバーグがまとめたエコノミスト予想の中央値は462億ドルだった。

  国内総生産(GDP)の算出に使用されるインフレの影響を除いた 実質財収支の赤字は2月に633億ドルと、前月の618億ドルから拡大し、ほぼ1年ぶりの高水準。

  輸入額は1.3%増の2251億ドル。医薬品の輸入は13億ドル増え、民間航空機も4億4200万ドル増加した。このほか玩具や衣料品、携帯電話、コンピューターの輸入も増えた。

  輸出額は1%増の1781億ドルだった。

  統計の詳細は表をご覧ください。

原題:U.S. Trade Deficit Rises to a Six-Month High of $47.1 Billion(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE