オフショア人民元、3日続落-中心レート引き下げやアジア通貨安で

更新日時

香港で取引されているオフショア人民元は5日、ドルに対し3営業日続落。中国人民銀行(中央銀行)が元の中心レートを引き下げたほか、原油安を受けたアジア通貨の値下がりが影響した。
  
  ブルームバーグの集計データによると、オフショア人民元は香港時間午後5時2分(日本時間同6時2分)現在、0.13%安の1ドル=6.4805元。

  上海市場のオンショア人民元は0.23%高の6.4726元。1日は0.6%下落していた。4日は祝日のため休場だった。人民銀は5日、人民元の中心レートを0.12%元安方向に設定し、3月24日以降で最も大きく引き下げた。

原題:Offshore Yuan Declines After PBOC Lowers Fixing Most in a Week(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE