アジア株:MSCI指数、反発-慎重な米利上げペース維持との観測で

4日のアジア株式相場は3週間ぶり安値から反発。米経済が力強さを増しつつあることを示すデータにもかかわらず、投資家は米金融当局が利上げを慎重に進めるとの見方を維持している。

  米製造業と雇用の指標は良好だったものの、連邦公開市場委員会(FOMC)が年末近くまで金融引き締めを控えるとの観測にはほとんど影響しなかった。

  MSCIアジア太平洋指数はロンドン時間午前7時10分(日本時間午後3時10分)現在、前週末比0.5%高。1日は2.3%安で引けていた。ニュージーランド株が上げたほか、シンガポール株も上昇している。中国本土と香港、台湾の株式市場は祝日のため休場。

原題:Asian Stocks Climb on Fed Outlook as Oil Slides; Aussie Weakens(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE