米インテルの携帯部門責任者が退社、業界有数の黒人女性幹部-関係者

インテルの幹部アイカ・エバンス氏は、苦戦している携帯電話部門の責任者に就任してから1年足らずで退社する。

  事情に詳しい複数の関係者が非公開情報を理由に匿名で語ったところでは、エバンス氏は退社の意向を会社側に提示した。広報担当ローラ・アンダーソン氏はコメントを控えた。エバンス氏は10年前にインテルに入社した。

Aicha Evans

Source: Intel

  インテルはパソコン(PC)とサーバー市場で影響力があるため半導体最大手だが、電話機向け市場参入に数十億ドルの資金を投じ、10年余りの年月を費やしてきた。ただストラテジー・アナリティクスの推計によれば、電話用プロセッサーのインテルの市場シェアは2015年末時点で1%。エバンス氏はマイノリティーや女性の割合が極めて低い半導体業界で最も地位の高い黒人女性幹部の1人だった。

  エバンス氏はインテルの携帯電話部門がアップルの「iPhone(アイフォーン)」の部品サプライヤーになるというモバイル業界では珍しい快挙に近いとの観測が広がる中で退社する。

原題:Intel Mobile Leader Aicha Evans Said to Be Leaving Company (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE